ノイの新しい人生!Neues Leben!

お月様に「一度きりの人生悔いのないように生きる」と誓って再出発を始めたブログです。

[初めての人向け]アルバイト選ぶ上での4つのポイント

この記事では、後悔しないアルバイトの選び方のコツをお伝えしたいと思います。





内容に入る前に。
僕はあなたにお金が欲しいだけでバイトをしてほしくない。


あなたがバイトをする理由って?
「何言ってるんだ、お金が欲しいからに決まってるからだろ」
という声が聞こえてくる。

でも、これだけは覚えておいてほしい。






お金だけ考えると、絶対しんどくなる。





なんで?それは、

  • お金が欲しいだけだから、働く事自体楽しくない。
  • 嫌な事があってもお金の為だからと割り切る。
  • 働くってこんなもんかと考えることを諦める。
  • 我慢した分のストレスの反動でパーッとお金を無駄遣いする。
  • お金がなくなり、気分が憂鬱になり、そしてまた我慢して働く…




あなたの貴重な、とても貴重な時間を、こんな負の連鎖で無駄にするのもったいなくないですか?
働く事はもちろん大変だけど、ただお金だけの為に働くとただただ苦痛でしかないです。ほんとに。



主に初めてバイトをする方に向けた記事ですが、始めたけど何か思ってたのと違って辞めてしまった選び方がいまいち分からない人にもおすすめです。

僕も初めバイトをしたのが高校の部活の先輩から紹介してもらった、地元の個人で経営する寿司屋さんでした。
良かった面もあれば、失敗したな…という経験もあったのでそれも紹介していきます!

スポンサーリンク



目次

バイトでお金を稼ぐ+αで考える

この+αはあなたの財産になる

まず前提としてお金が欲しいからバイトをする。
(基本的に欲しくないけどバイトする人いないか笑)

そこに、働く以上のこと(+α)を手に入れてください。
そのαはなんでもいいと思います。

例えば、
接客業なら、基本的にサービス業ですからお客様と接する機会はとても多いですよね。
どうせなら、相手に喜んで欲しくないですか?ありがとうって目を見て言ってもらえたら嬉しいですよね。
そのためには、言葉遣い接客マナーなどを学んだり、コミュニケーション能力もどんどん鍛えられていきます。

飲食店でキッチンであれば、調理スキル。
家庭教師であれば、人に分かりやすく伝えるスキル。
その他色んなスキルを身につけ、磨く事が出来ます。

お金だけ考えていると、めんどくさい、早く終わらないかな…とかしか考えられないです。
(ちなみに、そういう考え方してると時間が遅く感じるし疲れしか残らないぞ)

どうせ働くなら+αを手に入れちゃいましょう。
それはお金以上にこれからあなたの財産になります。


実際働きたいバイト先を見てみる

これも結構大事です。
当たり前ですが受かった場合、そこに自分もいるわけです。

そこで実際働く人たちはこれから働く自分でもあります。

どうですか?
楽しそうですか?
つまらなそうですか?
働いてる人たちの関係性は良好ですか?
険悪な感じですか?

これを確かめずに、えい!って飛び込むのは不安ですよね。
飛び込んだ先が
目が死んでて、だるそうに働いてて、元気もなく、愚痴ばかりのバイト先だったら地獄じゃないですか?笑

そうすると、上に書いた嫌でもお金の為だからという負の連鎖に引きずり込まれます。

もちろん全部分かる訳ではないですが、一度お客さんとしてでもいいので足を運んでみてください。
面接に行くときに場所も確認できたり、その職場周りの雰囲気、客層なども把握できますし、上記の理由でも本当におすすめです。

知り合いに聞いてみる

これもおすすめですね。
より身近な人の体験談が聞けるので、よりイメージしやすいです。

ただ、注意してほしいのが、バイト探してない?とか持ちかけられる場合です。
ちなみに最初に書いた、寿司屋のバイトがこのタイプでした。笑

大学に入ってまだバイトを探してるときに、
「美味しい賄い(飲食店で休憩中などにご飯食べさせたりしてくれること、『まかない』って読みます)もあって個人店やから、アットホームな感じで働きやすいよ〜今人足りてなくて探してるんだ!」

まだ決まってないし、お寿司好きだし、家から近いしツテで入れるから面接も楽だしいっか!
と何も考えずOKしました。(無知は怖い)

もちろん面接はちゃちゃっと終わり、賄いもめちゃくちゃ美味かったんですけど、
人が少なすぎてバイトばっかしてました


そして、お店の大将が優しい時はいいんですけど、なかなか癖のある人で怒ったらめちゃくちゃ恐ろしい。
(大根とかすりおろす時につかう木の板が飛んできたときもあった)
バイトがどんどんやめる、しわ寄せがきて毎日働く…
そして学業がおろそかになっていきました。

先輩は辞める身代わりとして僕を差し出したのですね!(つれぇ)
そこは結局1年でやめました。辞める時も大変でしたね…


個人店ではこういうケースもあったりします。
メリットだけ強調して誘われた場合は気をつけてくださいね。

自分が好きなことを仕事にする

あなたが好きな事ってなんですか?
どうせ働くなら自分が好きなことの方がよくないですか?

色々ありすぎて選ぶのもよくわからないし、とりあえず時給とか家から近いとか…

という感じで選んでしまいますが(最初は自分もそうだった)、そうするとやりがいもなくただ何となく働くだけで終わってしまいます。

自分が好きな事だと、吸収できるスピードが違います。
経験ありませんか?
勉強で、好きな教科だと覚えるのも楽しくどんどん吸収でき、
苦手な教科だと楽しくなく、何をしても覚えられない、結果アレルギー反応を起こしてしまう…
とか。

仕事でもこれは当てはまります。
もちろん仕事というのは色んな業務・作業があるので、
全部好きなことだけ出来るとは限りません。

ただ、好きな事を仕事にしていると、
基本的に考えが前向きになります。
やる気みたいなもんですね。
それはあなたの学習、習熟スピードを早めてくれます。

好きな事が何も浮かばない場合は、得意な事、これから学びたいことが経験できる場所とかでもいいですよ!


まとめ

細かいところをあげればキリがないのですが、とりあえずこれらの項目を抑えておけば、自分に合ったバイト先は見つかると思います。


適当に選んだり、楽なことばっかり考えていると結局自分に返ってきます。
ここまで読んでくれた方たちには、そうなって欲しくないです。

辛い事や大変なこともあるけど、働く事は人生の中でも大きな部分を占めます。
「やりがいもあって働く事が楽しい!」って思えれるバイト先に出会えれば幸いです。(働きすぎて身体壊さないでね)


(知らない人も多いですが、探す時にお祝い金が貰えたりするような求人サイトで探す方がおすすめですよ)



読んでいただいてありがとうございます。頑張ってくださいね。
では、素敵なアルバイト先見つけてください!

スポンサーリンク